【ディシディアNT】ウォーリア・オブ・ライト(wol)の立ち回り攻略

【ディシディアNT】ウォーリア・オブ・ライト(wol)の立ち回り攻略

ウォーリア・オブ・ライト(wol)

キャラクター紹介

名前

ウォーリア・オブ・ライト(wol)

Type

Heavy

登場作品

ファイナルファンタジー

初心者オススメ度

★★★☆☆

扱いやすい技を豊富に持っているが、固有スキル「ホーリーチェーン」の使い方や、使った後の敵の捌き方が初心者には難しい。

ウォーリア・オブ・ライトとは

『ファイナルファンタジー』に登場する光の戦士の中の1人。ディシディアシリーズから名前が付けられたオリジナルキャラクター。

ディシディアNTのメインキャラクター。

※ブラセヤクザといえばこのキャラ。光の戦士とは名ばかりで黒塗りの高級車を乗り回し示談交渉ばかりしている。




特徴&主力技説明

特徴

 タイマン性能がとても高く、特にシューターに対して圧倒的に有利を取れる。

固有システム

 なし

主力技

空中Nブレイブ/クロスオーバー一番の主力技。とても当てやすい。

空中↓ブレイブ/レディアントソード:序盤の魔法消し派生は牽制に役立ち、ガード成功時にはブライトセイバー強化に繋がる

ダッシュブレイブ/ガードスラッシュ:ガードをしながら突撃して攻撃するので、シューターに対して強いだけでなく、密集地に突っ込んでもリスクが少ない。

空中↑ブレイブ/ストライクバックラー:壁を背にしていても、場所を入れ替えつつ壁激突させることも可能。また、攻撃判定だけが前に出るため、近接に対しては一方的に判定勝ちできる。

固有スキル

ホーリーチェーン:範囲内の敵のターゲットを強制的に自分に向けることができる。

具体的な使い方としては、HPの少ない敵のタゲを自分に向けることで間接的に味方に攻撃をアシストする攻めの使い方や、敵のタゲを自分に向けることで味方へ攻撃をさせない守りの使い方ができる。

また、敵の全てのタゲを自分に向けることができれば、味方2人に召喚をさせることも可能になる。




立ち回り紹介

主力HP技

 ブライトセイバー

基本

 タイマン性能は高いが、後隙が大きい技が多いため、基本的には味方と近い位置で戦うことが重要固有スキルの使いどころを攻めに使うか守りに使うか考えて使う。

序盤

 空中↓ブレイブで牽制をしつつ、余裕があれば積極的にレディアントソードを強化。空中↑ブレイブで敵の分断を狙う。

コア割り

 得意でないため、敵のコア割りが得意なキャラクターに張り付いて妨害をする方が得策。余裕がある場合はコア近くなら空中Nブレイブ、遠くなら空中↓ブレイブで割るのが良い。

 

キャラクターカテゴリの最新記事